Javascript/jQuery ブラウザ

IEブラウザを判定してアラートを表示する方法

投稿日:2019年9月26日 更新日:

Web制作に携わっていると、IEを(いまだに…)利用しているユーザーのための対応が必要になってくる。対応パターンとしては、

パターン1:IE用に別途cssを書く
パターン2:「(レイアウトが崩れる)IEをやめて、ChromeやEdgeなどに変えましょう」とアラートする。

の大きく2つが考えられる。パターン1は、すでにIE10以前のサポートが終了していることと、「IEからEdgeに変えてね」と公式にアナウンスされていることを考えると、手間をかけるだけもったいないので、企業向けサイトでない限り、できるだけ避けたい。

※Microsoftのアナウンス

パターン2のアラートで対応するケースが多いので、今回はその方法を記載。

方法1:ブラウザの画面上にアラートを表示する


IE10以前のブラウザで開くと、画面上にアラートのテキストが表示されるようにする。

条件付きコメントでブラウザに表示する

IE独自の規格である「条件付きコメント」利用し、<head></head>内に下記を記入する。

※「条件付きコメントは」IE5〜9までしかサポートされていない。IE11には使用できないので注意!

方法2:ポップアップでアラートを表示する

IEのブラウザが開く前に、ポップアップでアラートが表示されるようにする。

JavaScriptでポップアップのアラートを出す

【IE8〜11に表示したい場合】

【IE8〜10に表示したい場合】
IE11はまだブラウザサポートされているので、念のためこちらも。

 
スポンサーリンク

テスト

テスト

-Javascript/jQuery, ブラウザ

関連記事

no image

jQuery超基本の書き方とメソッド

Index基本の書き方cssメソッドtextメソッドその他基本のメソッド – 隠す系その他基本のメソッド – 表示する系id, classに適用させる系 基本の書き方 $(&# …

Chromeの画面が真っ白になった時の解決方法(完全アンイストール)

Chromeの画面が突然真っ白になったり、通常の表示がされなくなった場合の直し方。 Index症状解決方法1. バックアップを取る2. Chromeをアンインストール(削除)する3. Chromeを再 …

WordPressのテーマにJavaScriptを正しく読み込む方法

HTMLでJavaScriptを読み込む時、一般的には</head>前や</body>前に直接記述することが多いが、Wordpressで読み込みたい場合は、関数を用いてfunctions. …